周りの人に感謝の気持ちを

周りの人に感謝の気持ちを

普段、娘の様子を一番知っているのは私ですが、我が家では主人と娘の体調に関しての情報を共有する様にしています。

例えば娘の仕草を見て、「喘息で体調が良くないのかも」といったことを「こうかも知れない」という風にでも良いので、心構えとしては随分と役立ちます。

我が家の場合、娘のほかに二人の子供がいるために、どうしても私一人で対応が出来ない部分もあるために、周りの人にもサポートをしてもらっています。

初めのころは助けてもらう事に関して、申し訳ない気持ちで言いにくかったのですが、お互いに困っている時に助けるという連携が出来るようになりました。

相手が困っている時には、私が普段助けてもらっている分、私のできる事はサポートして行く。

つい当たり前になってしまいがちだけど、私も主人も周りの人への感謝の気持ちは、忘れないようにしています。

感謝の気持ちを忘れてしまうと、どうしても相手にも不快感を与えてしまいます。

娘が入院をしてしまうと、精神的にも私自身余裕がなくなってしまい、自暴自棄になってしまっていました。

困っている時に助けてくれる人がいるというのは、とても心の支えになっています。

買い物に行くことが出来なかったときには、ママ友がおかずを届けてくれたこともありました。